TOP製品情報セラミック製品 > チッ化ホウ素

チッ化ホウ素製品

当社は独自の製造プロセスから六方晶窒化硼素(h-BN)の合成法を安価にする事に成功いたしました。BN純度につきましても、ご相談に応じております。

BN結晶 電子顕微鏡写真

チッ化ホウ素(h-BN) 6つの特徴

  1. 熱的安定性が高い
    真空中1500℃、不活性雰囲気では2200℃付近まで、何ら支障なく使用できます。
  2. 熱伝導性に優れる
    成形体は、鋼に近い熱伝導率を有する高熱伝導性のセラミックスです。
  3. 熱膨張率が小さい
    熱膨張率が小さく、熱伝導率がよいので熱衝撃性に優れています。
  4. 潤滑性・機械加工性が良い
    結晶は鱗片状で層に沿って滑りやすく成形体は剥離性があり、摩擦係数μは900℃で0.2以下。フライス・NC等の汎用加工機で精密な加工が可能です。
  5. 化学安定性・耐食性に優れている
    無機・有機薬品に対して極めて安定であり、様々な融体に対して優れた耐食性を示します。
  6. 絶縁性が良い
    優れた絶縁体であり、伝融率・誘電率が小さく広範囲の温度で絶縁体力が高く、誘電損失が小さいので、高周波用の絶縁材料としても活用できます。

チッ化ホウ素(h-BN) 用途一覧表

h-BNは、多くの特性を生かした様々な用途があります。その一例を、一覧表にまとめました。
粉末(APシリーズ)と形成体(MBNシリーズ)について、一度ご覧ください。

特性

用途
熱的安定性
低熱膨張
高熱伝導
高高温強度
高耐スポール
電気絶縁性
高絶縁性
低誘電性
低損失
潤滑性
高温潤滑
機械加工性
快削性
精密性
化学安定性
耐薬品
耐濡性
その他
白色
中性子吸収
赤外線・マイクロ波透過
電子工業
半導体拡散
放熱シート
高周波電気絶縁
MBN99 AP-10S
AP-20S
AP-170S
MBN99


MBN99
MBN99 MBN99 MBN99
ガラス工業
潤滑剤
離型剤
治具
MBN99 MBN99 MBN99 MBN99 MBN99 MBN99
金属溶解
バルブ・樋
ルツボ
パイプ・ボート
MBN90
MBN99
MBN90
MBN99
MBN90
MBN99
MBN90
MBN99
MBN90
MBN99
MBN90
MBN99
添加剤
樹脂
耐火物
ゴム
AP-10S
AP-20S
AP-100S
AP-170S
AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S
AP-100S
AP-170S
AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S
AP-100S
AP-170S
AP-10S
AP-20S

精密実験用
原子炉
ロケット
蛍光材料
MBN99 MBN99 MBN99 MBN99 MBN99 MBN99
硼化物合成 AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S

AP-10S
AP-20S

チッ化ホウ素 ナノレベル分散スラリー

チッ化ホウ素 ナノレベル分散スラリー

自社の独自の技術で合成している六方晶窒化ホウ素の中でも最も結晶径の小さなAP-170S(平均結晶径50nm(ナノメーター))を使用し有機溶媒や水に高分散させたスラリーです。

従来、窒化ホウ素粉末を溶液中に分散する事は難しく、適切な分散剤も無い為、その実現は困難でした。

本スラリーは有機溶媒中に分散剤を使用することなく分散する事に成功した従来には無い商品です。

拡大図

特徴

  • ナノレベルの結晶径の窒化ホウ素を分散したスラリーであり、分散した後も沈降することなく分散状態を維持した高分散スラリーです。
  • 有機溶媒を用いた場合、分散剤を一切使用しないので、他の素材に対して影響が有りません。
  • 比較的高濃度の窒化ホウ素粉末を高分散させているので、他の素材に加え易く、容易に均等に加える事が可能です。
  • 他に類を見ない製品として、活用できる範囲が広く存在します。
BNナノスラリー3日後

20wt%BN固形分ナノスラリー

開発品(1)有機溶媒タイプ

  • 粘度:<20dPa
  • 密度:1.03g/cm3

開発品(2)水溶媒タイプ

  • 粘度:<20dPa
  • 密度:0.97g/cm3
  • pH値:9-10
グラフ
  • ※分散技術は京都大学の保有する分散技術(特許申請中)を導入しています。

チッ化ホウ素 粉末品

APシリーズ

「h-BN」APシリーズは、様々な使用用途に活用していただけるよう、結晶・粒子の大きさ別にタイプを取り揃えました。

  AP-10S AP-20S AP-100S AP-170S
一次粒子(μ) 3.0 0.7 0.1 0.05
平均粒度(μ) 3.0 2.0 3.0 3.0
比表面積(m2/g) 10 20 50 170
化学成分 BN(%) 99 98 94 92
O2(%) 0.4 0.4 3.0 7.5
Na(%) 0.02 0.02 0.13 0.50
C(%) 0.02 0.02 0.11 0.80
Ca(%) 0.01 0.01 0.01 0.02

その他グレード

その他のグレードにつきましては、お問合せください。

主な用途

チッ化ホウ素 成形体

MBNシリーズ

白い黒鉛と呼ばれるチッ化ホウ素粉末をベースとして、常圧焼結、BN成形体MBNシリーズを用意いたしました。

常圧焼結 h-BN成形体 物性表(代表値)

  MBN-90 MBN-99
化学組成 BN(%) 90 99
バインダー AL2O3  B2O3
嵩密度(g/cc) 1.45 1.30
曲げ強さ(MPa) 39.2 23.5
ショアー硬度(Hs) 12 9
熱伝導率(w/m.k) 30 35
熱膨張係数(×10-6/℃) 1.3 1.2
最高使用温度 酸化雰囲気 900 900
不活性雰囲気 2000 2000
耐熱衝撃抵抗(℃) >1000 >1000
体積固有抵抗率(Ωp) 1014 1014

チッ化ホウ素 複合体

チッ化ホウ素と様々な材質との複合

チッ化ホウ素に様々な材質を複合させ、チッ化ホウ素の特徴を生かしつつ複合させた材質によって新たな特徴を得る事が出来ます。
快削性は残したままにすることで、希望の形状に安価に加工することが可能です。
複合化する材質によっては、BN材よりも安価に製作する事ができる可能性があります。

複合例

・BA材質:BN+アルミナ

・SB材質:BN+チッ化硅素

  成形体 外観 成形体 外観

チッ化ホウ素 応用品

金属表面処理剤 ウルトラコート

ウルトラコートは、白色の黒鉛といわれている結晶構造(六方晶体)を持つ超微粒子のBN結晶粉末を、水中に安定分散させたスラリータイプの金属表面処理剤(離型剤及び潤滑剤)です。

特徴

  1. きわめて滑らかなBN皮膜を形成しますので、安定した潤滑効果を維持します。従って、金属寿命の延長が十分期待でき、作業性が良好です。
  2. 金型への付着性に優れていますので、塗布時のロスが少なく、経済的です。
  3. 臭いや煙の発生がなく、白色のため汚れが目立たず作業改善に役立ちます。
  4. 水溶解性のため取り扱いが簡単で危険性もなく、使用時間が大幅に延長できます。
  5. 溶湯に対して非濡性です。

用途

  1. アルミダイカスト金属鋳型のピン及び摺動部、取鍋等
  2. アルミの自動給湯用ラドル(鉄製・ファイバー製・セラミックス製)受皿
  3. その他、耐熱性・離型性・潤滑性が要求される箇所
  4. 焼付防止剤

性状

  Sタイプ Cタイプ Aタイプ
外観 白色スラリー状
固形分 20%(ご要望に応じます)
粒径 0.5〜0.8(μ)
水分 65% 80% 75%
PH 9.0 8.0 6.0
最高使用温度 900℃

使用方法

水またはイソプロピルアルコールで希釈し、刷毛で塗布し30分乾燥を行ってください(重ね塗りすると、より一層効果がでます)。
原液のまま、刷毛塗り、またはスプレー使用が可能です。

右の写真は、スプレータイプ製品(速乾性BNスプレーです。

ウルトラコート スプレータイプ

ページの上部へ