株式会社MARUKA

products in detail

窒化ホウ素ナノレベル分散スラリー

窒化ホウ素ナノレベル分散スラリー

有機溶媒中に分散剤を使用することなく分散に成功した従来には無い商品です

窒化ホウ素ナノレベル分散スラリー

①SL-170-20-OG ②SL-170-20-WA

自社の独自の技術で合成している六方晶窒化ホウ素の中でも最も粒子径の小さなAP-170S(平均粒子径50nm(ナノメーター))を使用し、有機溶媒に高分散させた①SL-170-20-OG、水系に高分散させた②SL-170-20-WAです。

従来、窒化ホウ素粉末を溶液中に分散する事は難しく、適切な分散剤も無い為、その実現は困難でした。

高エネルギーの分散機を用いることで、①有機溶媒中に分散剤を一切使用することなく、②水系溶媒中に極微量の分散剤添加で、ナノレベルの窒化ホウ素粒子を分散する事に成功した従来には無い商品です。

分散状態を示す顕微鏡写真

②SL-170-20-OG

レーザー顕微鏡写真

従来品

レーザー顕微鏡写真

光学顕微鏡写真

従来品

光学顕微鏡写真

窒化ホウ素ナノレベル分散スラリーの基本特性

商品名 BN固形分(wt%) 溶媒 備考
①SL-170-20-OG 20 有機溶媒

粘 度 : <20dPa  密 度 : 1.03g/㎤

②SL-170-20-WA 20 水系

粘 度 : <20dPa  密 度 : 0.97g/㎤
pH値 : 9−10

特徴

  1. ナノレベルの粒子径の窒化ホウ素を分散したスラリーであり、分散した後も沈降することなく分散状態を維持した高分散スラリーです。
  2. 有機溶媒を用いた場合、分散剤を一切使用しないので、他の素材に対して影響が有りません。
  3. 比較的高濃度の窒化ホウ素粉末を高分散させているので、他の素材に加え易く、容易に均等に加える事が可能です。
  4. 他に類を見ない製品として、活用できる範囲が広く存在します。

BN固形分濃度、溶媒種、樹脂混合等 オーダーメイド品はご相談ください。